Explzh for Windows高機能圧縮解凍ソフト Explzh のオンラインヘルプ

Google ツールバー用検索ボタンのダウンロード
Homeダウンロードよくある質問ご登録方法個人情報の扱いについて

Explzh オンラインヘルプ



オプション → FTP 接続 → ホストの設定 → マスターパスワードの指定(変更)


オプション → FTP 接続 → ホストの設定 → マスターパスワードの指定(変更)※v.5.57b 以降


[マスターパスワード] を指定する事によって、FTP のアカウント情報は暗号化(AES)されて保存されます。
暗号化保存されたアカウント情報にアクセスする為には、自分だけが知っている [マスターパスワード] を入力する必要があります。

v.5.57b 以降より、FTP の操作を行うとした場合、事前に [マスターパスワード] の指定を促すダイアログボックスが表示されますので、 指示に従って、自分だけが知っている [マスターパスワード] を指定してください。
※[マスターパスワード] は、指定後も自由に変更可能です。

注意:マスターパスワードは保存されません。(レジストリに保存されない)
マスターパスワードは、できれば PC 上には保存せず、USB メモリ等の PC 外部の記録媒体や、自身の脳内(記憶)に保存して管理されることを推奨します。



※[マスターパスワード] 機能は、いわゆるマルウエア(Gumblar)対策です。


Gumblar について。外部参照:
情報処理推進機構:改ざんされたウェブサイトからのウイルス感染に関する注意喚起
JPCERT/CC:FTP アカウント情報を盗むマルウエアに関する注意喚起