Explzh for Windows高機能圧縮解凍ソフト Explzh のオンラインヘルプ

Homeダウンロードよくある質問ご登録方法プライバシーポリシー


Explzh オンラインヘルプ



Last modified: 2015/01/20
このヘルプの フィードバック

DGCAC.EXE


鶴田 真一氏の開発された、GCA 形式の後継 DGCA(DigitalGCodecArchiver) のコマンドライン用の実行モジュールです。

DGCA(DigitalGCodecArchiver) からダウンロードできます。

DGCA のインストール先は、なるべくなら既定の '\Program Files\DGCA'(x64 なら '\Program Files (x86)\DGCA')を指定するようにしてください。 DGCA のインストール先にデフォルト以外のフォルダを指定し、DGCA 本体から DGC の関連付け設定を行わない場合は Explzh から DGCAC.ECE の所在を認識できません。 その場合は、[オプション] - [圧縮時設定] - [DGCA] の [DGCA のフルパスを指定] 欄 に、DGCAEC.EXE のフルパスを設定しておくことで Explzh から認識・利用できるようになります。

【注意(モジュールの違いについて)】

  • DGCA.exe -----> Windows 用の DGCA を操作するための GUI ソフト
  • DGCAC.exe ----> Windows のコマンドプロントを利用する為の、コマンドライン専用のソフト
この2つのソフトは DGCA パッケージに含まれていますが、Explzh では DGCAC.exe を利用しますので、 間違いわないようにしてください

DGCA は、Unicode 対応、4GB 超書庫操作への対応、リカバリー対応の優秀なフリーソフトウェアです