Explzh for WindowsWindows 用の高機能圧縮解凍ソフト

Japanese | English
ソフトウエア情報ダウンロードオンラインヘルプご登録方法個人情報の扱いについて

よくある質問とその回答



Q: 本体の自動アップデート、DLLの自動アップデートができなくなった


自動アップデートをおこなうと、「必要なデータを受信できませんでした」とエラーがでるようになりました。 何が原因として考えられますか?

A:

自動アップデートを実行する以前に、ノートンなどのインターネットセキュリティソフトやファイヤーウォールなどの類のソフトの導入をおこないませんでしたでしょうか。
もし、それらの類のソフトを常駐させておりましたら、その機能を一時的に無効にしてみてください。
一時無効にしましたら、Explzh の自動アップデート実行して接続できるかを確認してみてください。接続できるようであれば、設定の変更だけで問題を回避できます。

そのセキュリティソフトの設定で、Explzh が外部と通信する許可を与えるように設定してください。


ヒント64ビットのアーカイバ DLL (7-zip64.dll, tar64.dllなど) は 自動更新に対応しておりませんので、こちら を参照なさって、ご自身でインストールなさってください。


戻る