Explzh for WindowsWindows 用の高機能圧縮解凍ソフト

Japanese | English
ソフトウエア情報ダウンロードオンラインヘルプご登録方法個人情報の扱いについて


ソフトウエア情報



Explzh for Windows | Archive Decoder

Explzh for Windows

Explzh for Windows は、アーカイブファイルや CD-ROM 仮想ディスクイメージ(ISO-9660ISO-13346)、FTP ホストを、仮想フォルダとみなし、エクスプローラ感覚で扱えることをコンセプトに作成された、ファイル操作ツールです。

ネットで流通する殆どの書庫形式への対応、CD-ROM 仮想ディスクイメージ(ISO-9660/ISO-13346) への対応、また、FTP アドオンによって FTP ホストをエクスプローラ ライクに扱えるのが特徴です。

主な特徴

  • エクスプローラ ライクな GUI と操作性。
    2008 環境 Windows 7 環境 Vista 環境 XP 環境 FTP 接続
    Windows 2008 Windows 7 Vista XP FTP 接続画面
  • 標準で LHA, ZIP, JAR, CAB, RAR, CD-ROM 仮想ディスクイメージ(ISO-9660/ISO-13346), インストールシールド形式(32ビット版のみ), MSI のファイルに対応。v.7.40 以降より、7z.dll (v.16.02 以降に対応。最新版をバンドル) を利用でき、その恩恵によって、更に、7z, TAR, TAR.XZ, TAR.BZ2, TAR.GZ, TAR.LZMA の作成、ARJ, WIM, CHM, CPIO. RPM, NSIS 形式インストーラ, その他 7z.dll で対応しているいくつかの形式にも標準で対応しています。
  • 統合アーカイバ DLL を導入することにより、更に多くの形式の書庫形式に対応。
  • 高機能な自動インストーラも作成できる、自己解凍書庫の作成機能を搭載。作成した自己解凍書庫へのデジタル署名付加機能。
  • Office 2007 以降の文書の圧縮/画像最適化再アーカイブ機能
  • Unicode ファイル名の圧縮・解凍にも対応。
  • 4GB を超える圧縮、展開に対応。
  • 解読不可能な AES 暗号化機能を搭載。頑強なセキュア ZIP 暗号化書庫を作成できます。
  • タブ ウィンドウ機能を搭載。
  • 画像ファイルのサムネイル機能を搭載。
  • 書庫内ファイルの編集機能。格納ファイルのファイル名の変更、属性の変更やタイムスタンプの変更機能。書庫内に自由に「新しいフォルダ」 を作成できます。
  • 書庫内ファイル検索機能を搭載。。
  • 書庫ファイルコンバート機能を搭載。
  • ファイル分割機能。分割後のファイルは自己連結機能があり、4GB を超えるファイルの連結も可能です。(バッチファイルや連結用ソフトは不要)
  • UU (XX) Encode、Base64 のデコード機能。
  • ArchiverDLL、Explzh 本体の自動インストール機能搭載。
  • OLE2 ドラッグ・ドロップに対応。
  • エクスプローラと同等機能の右クリックコンテキストメニュー。
  • インクリメンタルサーチ機能、オートコンプリート機能を搭載。
  • 作成した書庫をあらかじめ設定したサイトへアップロードできる FTP アップロード機能。
  • FTP クライアントアドオンをインストールする事で FTP クライアント機能を追加できます。

エクスプローラと融合、シェルエクステンション

インストール時に [シェル拡張機能] を有効にしてインストールする事により、エクスプローラのメニューに [書庫作成]、[即時解凍]、[ファイルを分割]、[ISH 作成]、[MS-Expand展開]、[書庫の正当性の検査]、[UU/MIME デコード]、[書庫内リスト表示]、[Zip 書庫の修復]、[SHA256 チェックサム表示](SHA256 ハッシュ値はクリッカブルに Virustotal とリンク してますので、ファイルごとにマルウェアのチェックができます。)、 [シンボリックリンク をここに作成] 、等のメニューが追加されます。他にも、D&D ターゲット機能、SendTo エクステンション機能、関連付けされた書庫ファイルのエクスプローラからのプロパティダイアログの拡張機能なども追加され、エクスプローラと融合した書庫操作が可能となります。

※Explzh のシェルエクステンションは、オプション設定でご自身の用途に合わせて自由にカスタマイズ可能です。

エクスプローラと融合した Explzh は強力です。「シェル拡張機能」は、是非、有効にしてインストールしてください。

展開可能な形式

LZH(SFX), ZIP(SFX), CAB(SFX), [*1]InstallShield (v.3.0, v.5.xx, v.6.xx), TAR. TAR+(gz, z, bz2, xz, lzma, gz, rpm, cpio, deb, cpio, ar, lib, a), gz, z, bz2, xz, lzma, rpm, cpio, deb, cpio, ARJ(SFX), RAR(SFX), WIM, PE, [*1]BZA/GZA (SFX), DGCA(SFX), [*1]YZ1(SFX), 7z(SFX), ACE(SFX) [*1], RK(SFX), [*1]ISH, CHM, NSISインストーラ, MSIインストーラ, UUE, XXE, BASE64, MS-EXPAND 形式、その他。
※icomp.exeがあれば、拡張子 *.z の InstallShield (v.3.0) の解凍も可能です。[*1] icomp.exe は ここ からダウンロードできるようです。FileName: ICOMP.ZIP
入手後は icomp.exe を system(32) などへコピーしておけば OK です。

[*1]
注:64ビット版では対応しておりません。

書庫を作成できる形式

LZH(SFX), ZIP(SFX), CAB(SFX), RAR(SFX), 7z(SFX), TAR, TAR+(GZ, BZ2, XZ, LZMA), gz, [*1]BZA/GZA SFX), GCA, YZ1(SFX)], 7z(SFX), ACE(SFX), RK (SFX), [*1]ISH形式

[*1]
注:64ビット版では対応しておりません。

動作環境

Explzh 32ビット版では、
XP(SP3以降)/2003/Vista/Windows7/Windows 2008/Windows 8(8.1)/Windows 10 上の (x86/x64) 上で動作します。

Explzh 64ビット版では、
XP(SP3以降)/2003/Vista/Windows7/Windows 2008/Windows 8(8.1) / Windows 10 上の、いずれも64ビット上でのみ動作します。

統合アーカイバ DLL を導入する事で、更により多くの書庫形式に対応

Explzh では統合アーカイバに存在する殆どの書庫操作ライブラリ(DLL)に対応しています。
必要に応じ、DLLの自動インストール からDLLの自動導入をおこなってください。ネットに接続されている環境でしたら、インストールを意識することなく、殆ど自動で導入できます。

各アーカイバDLLの詳細につきましては こちら をご覧下さい。

著作権

Explzh は、個人で使用する場合は無料で使えますが、企業等、または商用利用する場合には、必ず正規のライセンス契約が必要です。
ライセンス形態、ライセンスご登録方法の詳細につきましては、こちら をご覧ください。

Explzh のドキュメントを含む、著作権のすべては pon software に帰属します。
転載、及び配布は自由に行なっても頂いて結構です。が、パックされた内容の変更のないようにお願いします。※転載後は事後でもメールでご連絡頂けると有り難いです。
尚、 このプログラムの使用によって生じた損害等については何も保証する義務を負わないこととさせて頂きます。バグ等についてはできる限りの対処をおこないます。

Expzh for Windows ダウンロードページ

Archive Decoder は単体で動作する、LZH, ZIP, CAB, RAR, TAR, GZIP, BZIP2, Z(compress), 7-zip 形式に対応の Windows用一発解凍ソフトです。

多くの機能はありません。初心者でも上級者でも簡単に扱える、お手軽一発解凍ツールです。
レジストリを使わないので、USBメモリなどで持ち運んで他の PC上で利用…などの用途にも最適です。

何方も無料で使用できるフリーソフトです。自由にダウンロードしてお使いください。


画面イメージ

画面イメージ

主な特徴

  • LHA, ZIP, CAB, RAR, TAR, GZIP, BZIP2, Z(compress), 7-zip の解凍に対応。
    拡張子で書庫形式を判別せず、ファイル内容で判別しますので自己解凍書庫でも解凍可能です。
  • 設定はすべて ini ファイルに保存されます。
  • バイリンガル対応。英語圏内でも利用できます。

動作環境

XP/Vista/Windows7/Windows8/Windows10 上の、日本語版/英語版 (x86/x64) で動作します。

インストール方法と使用方法

●インストール方法
ダウンロードしたアーカイブを実行し、適当なフォルダへ解凍してください。(アーカイブは自己解凍形式ファイルです) 解凍後は、Arcdec.exe のショートカットをデスクトップなどへ作成してください。

●使用方法
普通に起動して必要に応じて設定をおこなってください。 あとは、デスクトップなどへ作成したショートカット上へ、解凍したい書庫ファイルをドラック&ドロップしてください。
※ショートカットを Sendto フォルダ等へコピーしておくと 「送る」 から解凍できて便利かもしれません。

●アンインストール方法
Arcdec.exe と Arcdec.ini (設定を保存した場合にのみ作成されます)を削除するだけです。

著作権

Archive Decoder はフリーウエアです。
ドキュメントを含む、著作権のすべては pon software に帰属します。

転載、及び配布は自由に行なっても頂いて結構です。が、パックされた内容の変更のないようにお願いします。
※転載後は事後でもメールでご連絡頂けると有り難いです。

尚、 このプログラムの使用によって生じた損害等については何も保証する義務を負わないこととさせて頂きます。バグ等についてはできる限りの対処をおこないます。

Archive decoder ダウンロードページ