Explzh for WindowsWindows 用の高機能圧縮解凍ソフト

Japanese | English
ソフトウエア情報ダウンロードオンラインヘルプご登録方法個人情報の扱いについて

よくある質問とその回答



Q: 書庫アイコンをダブルクリックで解凍の動作にしたい


ダブルクリックでそのままデスクトップにフォルダを作成して解凍してくれる動作(Lhasa風)にはならないのでしょうか。

A:

設定を変更する事で可能です。

■設定方法
まず、書庫ファイルが Explzh へ関連付けされている 事を確認してください。
次に、Explzh を普通に起動し、オプション → シェルエクステンション → 関連付け設定 から、[関連付け、アイコンの設定] をクリックして関連付けの設定ダイアログを表示し、ダイアログ内の 「一発解凍」の動作の関連付け設定にする チェックボックスをチェックして [完了] をクリックしてダイアログを抜けます。(管理者権限で設定を行ってください)
以上の設定を行うことで、一発解凍風のソフトに変更されます。

※元に戻したい場合は、逆の操作(当該チェックを外して [完了] ボタンをクリック)を行ってください。

更に、「解凍先の指定ダイアログボックス」の表示も抑止したい場合は、オプション → シェルエクステンション → 基本設定 から、 「即時解凍」では「解凍先の指定ダイアログ」を表示 のチェックを外してください。



ヒント 自己解凍モジュール(Decxxx.exe)を一発解凍ソフトとして使う
自己解凍モジュールとしてパッケージに同梱している、DECLHA(W).EXE, DECZIP(W).EXE, DECCAB(W).EXE を LZH, ZIP, CAB に関連付ける事で一発解凍ソフトに変身します。その場合、下記オプションスイッチも使えるので、用途に合わせて組み合わせて使うと便利かもしれません。

■DECLHA.EXE, DECZIP.EXE, DECCAB.EXE のオプションスイッチ

 /o  上書き時、確認メッセージを非表示 (強制上書き)
 /n  解凍後、エクスプローラを起動しない
 /h  展開前に「解凍先指定ダイアログ」を表示しない
    

 例: DECLHA.EXE /n /h "%1" "D:\Extracted\"


戻る