Explzh for Windows高機能圧縮解凍ソフト Explzh のオンラインヘルプ

Homeダウンロードよくある質問ご登録方法プライバシーポリシー


Explzh オンラインヘルプ



Last modified: 2020/12/03
このヘルプの フィードバック

オプション → ウインドウ → 色・フォント・スタイル


オプション → ウインドウ → 色・フォント・スタイル


画面の文字の大きさは Explzh 本体の画面内で CTRL キーを押しながらマウスホイールを回すことで自由に変更できます。


画面の色、フォントの設定

  • ビューのファイル一覧

    設定変更後のリストビューの表示のサンプルです。

  • [フォント] ボタン

    ビューのフォントを変更します。デフォルトでは「MS UI Gothic」が使われます。
    Explzh の画面では CTRL キーを押しながらマウスホイールを回すことでフォントサイズを変更できます。
    ※キーボードの CTRL+SHIFT+「+」ボタンでズームアップ、CTRL+SHIFT+「-」ボタンでズームダウンすることもできます。

  • [文字色] ボタン

    ツリービュー、リストビューの文字色を変更します。

  • [背景色] ボタン

    ツリービュー、リストビューの背景色を変更します。

  • [特別な色] ボタン

    ツリービュー、リストビューで使われる特別な色の設定の変更を行います。
    ここでいう「特別な色」とは、昇/降順ソート時のリストビューの背景色、ファイル属性の色です。
    暗号化ファイル、リードオンリー、システム、不可視のファイルの属性ごとに色分けして表示設定が行えます。

  • [システムカラーを使う] チェックボックス

    チェックすることで、コントロールパネルで設定した背景色(Windows の標準の表示色)で表示が行われます。

  • [Vista Visual-style 有効] チェックボックス

    チェックオフにすることでクラシックスタイルになります。
    リストビューとツリービューの外観が変更されます。

ツールバーボタン
  • 小さいボタン

    本体のリソース内のデフォルトの「小さいボタン (22*22ピクセル)」に変更します。

  • 大きいボタン

    本体のリソース内のデフォルトの「大きいボタン (32*32ピクセル)」に変更します。

  • テーマ設定を利用

    テーマ」の「ツールボタン用のフォルダ」を指定していて、そのボタンを使う場合にチェックしてください。
    テーマの「ツールボタン用のフォルダ」を指定していない場合や、または無効な画像を指定している場合には、デフォルトの「大きいボタン (32*32ピクセル)」が使用されます。


    テーマ用のツールボタンの作成、および設定方法

メニューバーのスタイル
  • Visual-style

    チェックすることでメインメニューの背景をシステムのメニュー表示設定で指定された背景色で表示されるようになります。

  • クラシック

    チェックすることで [クラシックスタイルのメニュー] で表示されます。

  • システム設定に従う

    チェックすることでシステムと同じ色でメニューの背景色が表示されます。