Explzh for WindowsWindows 用の高機能圧縮解凍ソフト

Google ツールバー用検索ボタンのダウンロード
Homeダウンロードよくある質問ご登録方法個人情報の扱いについて

Explzh オンラインヘルプ



オプション → ウインドウ → タブ ウインドウ


オプション → ウインドウ → タブ ウインドウ


タブ ウインドウの設定

  • タブウインドウを使う

    チェックを入れることで、タブ機能が有効になります。

  • タブスタイル

    タブ表示スタイルを指定します。

  • 表示タブ数

    2 - 64 個の範囲で、タブに追加できるタブの数を指定します。
    32 位の設定にしておくとよいかもしれません。(多いと画面がタブで一杯で見にくくなります。)

  • マウスホイールタブ切り替え機能を使う

    タブをマウスホイールで切り替えを行う場合に設定します。
    メーカーやそのマウス自身の設定によって設定はまちまちですので、ご自身の環境に合わせて設定をおこなってください。

  • タブアイテム内の閉じるボタン

    タブアイテム内に閉じるボタンの表示/非表示設定を行います。

  • タブアイテムの幅を指定する

    タブの一個のアイテムに対するアイテムの幅の設定を行います。
    未チェックで自動です。

  • タブ内に関連付けアイコンを表示

    タブに書庫に関連付けられたアイコンを表示します。

  • 書庫内リスト情報をキャッシュ

    これはチェックされておくことを推奨します。
    書庫リストの再表示が高速になります。
    ※キャッシュしていない場合と比較しても、メモリ消費量はわずかしかかわりません。

  • ウィンドウの幅を超える場合に複数行で表示

    タブを複数段で画面内に表示されるようになります。
    デフォルトは複数段で表示されません。


関連項目:タブ ウィンドウの機能説明