Explzh for WindowsWindows 用の高機能圧縮解凍ソフト

Google ツールバー用検索ボタンのダウンロード
Homeダウンロードよくある質問ご登録方法個人情報の扱いについて

Explzh オンラインヘルプ



オプション → カスタム → 基本設定


オプション → カスタム → 基本設定


クリック方法

  • ポイントで選択し、シングルクリックで開く

    ファイルをマウスでポイントすることで選択状態にし、シングルクリックで開けるようになります。

  • ポイントで選択し、ダブルクリックで開く

    マウスでポイントすることで選択状態にし、ダブルクリックで開けるようになります。 ・ポイントで選択したときのみ、アイテムに下線をつける

     マウスでポイントされた状態時に下線を表示します。

  • シングルクリックで選択し、ダブルクリックで開く

    クリックで選択状態にし、ダブルクリックで開きます。デフォルトの動作です。


アイテム以外をダブルクリックした場合に上層フォルダへ移動する機能を無効にする

チェックすることで、パス情報のある書庫閲覧時に、リストビューの何もない個所をダブルクリックすることで上層のフォルダへ移動する機能を無効にします。


「警告ダイアログボックス」の表示時間を指定

内蔵エンジンでの対応書庫の処理中、何らかのエラー等があった場合には警告ダイアログボックスが表示されて一旦処理が停止しますが(デフォルトでは30秒間警告表示され元の処理に戻る)、その警告ダイアログボックスの表示の時間を最短 2秒から最長 30秒の間で指定できるオプションです。
指定する場合は(作者の個人的には)5秒くらいがよろしいのではないかと思います。
ご自身の都合のよい運用に合わせ、エディタボックス、またはスピンボタンより 2秒~30秒の間で指定してください。