Explzh for WindowsWindows 用の高機能圧縮解凍ソフト

Google ツールバー用検索ボタンのダウンロード
Homeダウンロードよくある質問ご登録方法個人情報の扱いについて

Explzh オンラインヘルプ



オプション → 圧縮オプション → 基本設定


オプション → 圧縮オプション → 基本設定


基本オプション

  • ファイル属性を保存

    すべてのファイルがそのままの属性で格納されます
    デフォルトでチェック(格納する)です。
    NTFS 情報や シンボリック情報など、OS 固有の情報等は保存されません。

  • 短いファイル名(DOSファイル名)で格納

    8.3 形式の短いファイル名形式に変換して格納されます。

  • 圧縮先に同名のファイルがある場合は日付の新しいものを圧縮

    書庫内にすでに同じ名前のファイルが存在する場合は、日付の新しいものをのみを追加圧縮するオプションです。
    このチェックはオンにし、更に「確認ダイアログを表示する」のチェックをオンの設定を推奨します。

    ・確認ダイアログを表示する

     Explzh 内蔵の圧縮展開エンジン使用時のみ有効のオプションです。

  • ファイル名順でソートして格納

    圧縮する場合にファイル名順でソートして格納します。
    一部の形式(CAB は除くソリッド形式)では指定があっても有効となりません。

書庫形式別の設定

書庫形式のボタンをクリックすると、それぞれの形式の設定ダイアログが表示されます。
設定は、書庫形式や DLL の仕様の違いによってそれぞれ違いがあります。