Explzh for WindowsWindows 用の高機能圧縮解凍ソフト

Google ツールバー用検索ボタンのダウンロード
Homeダウンロードよくある質問ご登録方法個人情報の扱いについて

Explzh オンラインヘルプ



NTFS の ZoneID の付いた書庫ファイルについて






インターネット上などでダウンロードしてパソコンのハードディスクに保存されたファイルには、通常、システムから『ZoneID』という情報が自動的に付け加えられます。 Explzh では『ZoneID』という情報が付いた書庫ファイルの展開をする前に警告を表示するようにしています。この警告は書庫ファイルに、必ずしもセキュリティ上の問題があるということを意味しているわけではありません。

展開前にこのような警告が表示された場合には、利用者側で、
  • 信頼できる入手先でダウンロードした書庫ファイルであること。
  • 利用しても確実に安全だと思われる書庫ファイルである。
以上の点の確認を行い、問題ないと思われる書庫ファイルであれば [ブロック解除] をクリックして展開してください。

インターネット上でダウンロードしたファイルには善意のダウンロードコンテンツが数多く存在します。
コンテンツの良否判別はユーザ側で判定をお願いします。

[ブロック] をクリックして展開したファイルは ZoneID が付加され、そのファイルは Windows によって実行を制限される場合があります。



書庫ファイル展開時にこの警告を表示したくない場合
オプション → 解凍オプション → 基本設定 の [NTFS の ZoneID を維持して展開] のチェックを外してください。

安全だと思われる書庫ファイルそのもののブロックを解除したい場合
インターネットからダウンロードしたファイルを実行したときに表示されるセキュリティの警告画面と、警告の解除方法(MS サイト)