Explzh for WindowsWindows 用の高機能圧縮解凍ソフト

Google ツールバー用検索ボタンのダウンロード
Homeダウンロードよくある質問ご登録方法個人情報の扱いについて

Explzh オンラインヘルプ



各 DLL や関連アイコンについて


Explzh の開発にあたって、以下の皆様方の優秀なツールを利用させていただきました。

  • LHA.EXE は 吉崎 栄泰氏が作成されたソフトウエアです。
  • UNLHA32.DLL は Micco氏が作成されたソフトウエアです。
  • WINSFX32(M)(WinNT版自己解凍書庫)は Mt.Wide 氏により開発されたものです。
  • UNZIP32.DLL は shoda T.氏が作成されたソフトウエアです。
  • UNARJ32.DLL は Micco氏が作成されたソフトウエアです。
  • ISH32.DLL は ken氏、Gigo氏、kondo氏、keizo氏、asato氏、nonki氏が作成されたソフトウエアです。
  • ISH.COM は 石塚 匡哉氏が作成されたソフトウエアです。
  • TAR32.DLL は吉岡 恒夫氏が作成されたソフトウエアです。
  • CAB32.DLL は宮内 邦昭氏が作成されたソフトウエアです。
  • ZIP32.DLL は Info-ZIP により作成されたソフトウエアです。
  • UNRAR.DLL は Eugene Roshal 氏が作成されたソフトウエアです。
  • UNRAR32.DLL は亀井 哲弥氏が作成されたソフトウエアです。
  • BGA32.DLL は木村 利靖氏が作成されたソフトウエアです。
  • UnGCA32.DLL は天野 晃治氏が作成されたソフトウエアです。
  • GCA(G Compression Archiver)、及び DGCA の著作権は鶴田 真一氏が保有しています。
  • YZ1.DLL は K.INABA 氏が作成されたソフトウエアです。
  • YZ1 のアルゴリズムと YZ32*.LIB や YZDEC.EXE の著作権はやまざき氏が保有しています。
  • UNACEV2.DLL は Marcel Lemke 氏が作成されたソフトウエアです。
  • 7z は Igor Pavlov 氏が作成されたソフトウエアです。
  • 7-ZIP32.DLL は 秋田 稔氏が作成されたソフトウエアです。
  • WinRAR は Eugene Roshal が作成された RAR書庫を操作するためのソフトウエアです。
  • RK.EXE は Malcolm Taylor が作成された RK書庫を操作するためのソフトウエアです。
  • ACE32.EXE は ACE Compression Software によって開発された ACE書庫を操作するためのソフトウエアです。
  • LHAの圧縮・解凍ルーチンは、奥村 晴彦氏と吉崎 栄泰氏の ar (compression archiver) や LHA.EXE の公開ソース、LHACCESS (Dos/Win)、K.INABA氏の XacRett、LHa for UNIX 等、数々の公開ソースを参考にさせていただきました。
  • ZIP解凍ルーチンは Info-UNZIP 5.51 のソースコードを参考にさせていただきました。
    UNZIP v5.51 Copyright (C) 1990-2004 Info-ZIP.
    BZip2 の作成と展開に bzip2、PPMD の圧縮展開に PPMdのソースを利用させていただきました。
    libbzip2 1.0.2 of 30 December 2001 (C)1996-2002 Julian R Seward
    PPMd (c) 1997, 1999-2001, 2006 by Dmitry Shkarin.
    ZIP の AES 暗号化/復号化については Dr. Brian Gladman 氏によって作成された公開ソースを利用させていただきました。
    ※Explzh の AES 方式暗号化 ZIP 書庫は WinZip 版 AES 暗号化 ZIP と互換のものです。
     WinZip 互換のAES暗号化ZIP の仕様の詳細につきましては、WinZip のページ(英語) をご覧ください。
  • CAB解凍ルーチンは、マイクロソフトの CAB-SDK を利用して作成しました。
    Cabinet Software Development Kit (C) 1994-1997 Microsoft Corporation.
  • InstallShield cabinet の解凍ルーチンは、i5comp.exe, i6comp.exe のソースを参考にさせていただきました。fOSSiL & Morlac 両氏に感謝いたします。
    i5comp.exe, i6comp.exe (c) by fOSSiL & Morlac.
  • SFTP の接続を行うために PuTTy の公開ソースを利用させていただきました。
    PuTTY (c) Simon Tatham. 氏に感謝いたします。
  • 登録情報の暗号化ルーチンについては GAMAKATTU さんによる暗号化のソースを提供していただきました。
    GAMAKATTU さん、ありがとうございました。
  • アイコンを提供してくださった、田中あきひろさん、多田昌司(MaT)さん、魚浦隆志さん、どうもありがとうございました。m(_ _)m

すばらしいツールやソースを公開してくださった方々、どうもありがとうございます。

開発するにあたって、ユーザの皆様方からの助言や不具合、ご要望が大変参考になりました。
感想や報告してくださった方々、この場を借りて改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。