Explzh for WindowsWindows 用の高機能圧縮解凍ソフト

Google ツールバー用検索ボタンのダウンロード
Homeダウンロードよくある質問ご登録方法個人情報の扱いについて

Explzh オンラインヘルプ



ZIP 書庫の暗号化 Ctrl + Z


開いている既存の ZIP を暗号化 ZIP に変換します。

Explzh から開いた ZIP 書庫閲覧画面から実行した場合、選択したファイルを暗号化しますので、 通常は ZIP 2.0 で暗号化しておき、特に重要なファイルのみ、AES 256 ビットで暗号化する といったような使い方も可能です。(もちろん、パスは異なったものにしてください)

ZIP 暗号化作成の際には、英数字を交えて8文字程度のパスを指定して AES 256 ビット暗号化方式を選択すれば、まず内容を破られることはありません。 時々、『ZIP のパスを失念したが何とかならないか』というご相談が来ることがありますが、AES 暗号化方式のパスワード解析は不可能 です。お忘れにならないように、十分注意して下さい。

既に暗号化された ZIP を違った形式で暗号化し直したい場合は、一旦、暗号化を解除 する必要があります。


※エクスプローラ上で 「暗号化 ZIP へ変換」 メニューを有効にしている場合、ZIP 選択時右クリックメニューの 「暗号化 ZIP へ変換」 と同機能です。


関連項目: ZIP 書庫の暗号化解除