Explzh for WindowsWindows 用の高機能圧縮解凍ソフト

Google ツールバー用検索ボタンのダウンロード
Homeダウンロードよくある質問ご登録方法個人情報の扱いについて

Explzh オンラインヘルプ



キャビネット版自己解凍モジュール ANSI 版(DECCAB.EXE)


32ビット版以降の Windows プラットフォーム全てに対応した キャビネット対応自己解凍モジュールです。
Explzh から使用する場合、設定ダイアログから細かい設定が行え、高度なインストーラの作成も可能です。
※SFX スタブファイルサイズは、可能な限り小さくなるように作成されています。

4GB 以上となるファイルや、SFX の合計ファイルサイズが 2GB 以上となる場合には対応しておらず(これはキャビネット形式の仕様上の制限です)、また、Unicode ファイル名に対応していません。

圧縮対象ファイル名に Unicode を含むファイルを検知した場合は自動的に Unicode 版自己解凍書庫が利用されます

配布先のターゲットが Windows 2000, XP, VISTA, Windows7 Windows2003/2008 以降の場合は Unicode 版キャビネット自己解凍書庫の利用を推奨します。


関連項目: 1.DEC-SFX の作成方法説明(基本設定)
関連項目: 2.DEC-SFX の作成方法説明(SFX を自動インストールとして作成する)
関連項目: 3.DEC-SFX の作成方法説明(SFX のアイコンを変更する)
関連項目: 4.DEC-SFX の作成方法説明(SFX のバージョン情報を書き換える)