Explzh for WindowsWindows 用の高機能圧縮解凍ソフト

Japanese | English
ソフトウエア情報ダウンロードオンラインヘルプご登録方法個人情報の扱いについて

よくある質問とその回答



Q: 「ディスク空き容量が足りません。」と警告が出て展開できない。


Explzh 本体から書庫を開き、22GB となるファイルを空き容量十分なドライブ D: にドラッグドロップで解凍しようとしますが、「ディスク空き容量が足りません。」と警告表示され解凍できません。
Dドライブは空き容量十分、Cドライブの空き容量は 19GB です。

A:

Explzh 本体から書庫を開いて D&D 展開を行う場合は、一旦作業フォルダへ対象ファイルが展開され、それからドラッグドロップ動作が行われます。
ご報告のケースでは、展開先ドライブの空き容量不足と判断されて展開が行われないというものです。

このような場合(作業ドライブの空き容量が少ない場合)では、シェルエクステンション機能の「ここに解凍」、または「即時解凍」を利用してください。※これらの機能は作業ドライブは使いません。



ヒントドラッグドロップ展開より、「ここに解凍」、または「即時解凍」方がずっと展開速度は速いです。


ヒント大量となるファイルの圧縮でも、Explzh 本体へドラッグドロップ圧縮するより、「書庫作成」、または「ここに書庫を作成」の方がずっと速いです。 但し、圧縮の場合は、[オプション]-[圧縮時作業フォルダ]-[作業フォルダを指定する] オプション は無効を推奨。(SSD 等の高速作業ドライブを指定されているなら別、条件が変わります)


戻る