Explzh for Windows

Windows 用の高機能圧縮解凍ソフト
Japanese | English
ソフトウエア情報ダウンロードオンラインヘルプご登録方法個人情報の扱いについて  

Explzh 本体のアドオンモジュール




■ Explzh 用 FTP クライアントアドオンモジュール (x86 / x64)

FTP ファイルリスト画面

Explzh に FTP クライアント機能を追加するアドオンです。

  • FTP サーバ上のファイルをエクスプローラ ライクにツリー表示。
  • コピー・貼り付け、シェル同等の右クリックメニューから操作できます。
  • D&Dによるファイルのダウンロード・アップロード。
  • サーバ内のフォルダを跨ぐファイル移動。
    他の異なる FTP サーバ間の移動も可。
  • サーバ上のファイル名の変更機能。
  • ファイルの「プロパティ」からのパーミッション変更機能。
  • ファイルの編集後、同時に FTP サーバ上のファイルを更新できます。
  • 日本語ファイル名の S-JIS, EUC-JP, UTF-8(N), UTF-8, UTF-8-MAC (自動変換) に対応。
  • Ver.2.00 より SSH2 を利用した SFTP 接続にも対応。iPhone 3G などの内部のファイルを直接編集することも可能です。 (但し、Explzh Ver.539aベータ以上で機能します。)
既に Explzh をお使いの場合、このアドオンを導入することで、きっと あなたのホームページの作成・構築に欠かせない、 強力なエクスプローラ ライク FTP ツールとなる と思います。

■インストール方法
ダウンロードしたファイルを実行するだけです。
Explzh がインストールされていなければインストールに失敗します。
Explzh Ver.5.06 以降がインストールされている環境でインストールをおこなってください。(98/ME/2000 は未サポート)


expftp FTP クライアントアドオンモジュール v.2.12 32bit版 2014/09/12 339 KB
SHA256: 1466951b0c59b613ac61ef52844a7e79f7cc23271b0d282bd9833c958b565a77


expftp FTP クライアントアドオンモジュール v.2.12 64bit版 2014/09/12 362 KB
SHA256: d659826663863195b0dd76ab813e7acb89bd2c088fe7e66b2b63658c46a04df4



---- 修正履歴 ----
Ver.2.12

  • 一部の FTP サーバではファイル一覧のリストを表示できていなかった不具合修正。
Ver.2.11
  • フォルダごとダウンロードしようとすると落ちるバグ修正。
  • コンパイラを VS2010 に変更。(この変更に伴い、98/ME/2000 は未サポートとなります)
Ver.2.08
  • ネイティブ64ビット版を追加リリース。機能的な変更はありません。
  • インストーラの改善。64ビット(または32ビット)導入先へ、上書きインストールされないように PE ヘッダチェックを入れて対処を行いました。
Ver.2.07
  • SFTP 接続で、PuTTY のパッケージ内の PuTTYgen で作成される、Private key file (*.ppk) を利用できるようになりました。 (但し、*.ppk キーは Explzh v.5.81 以上で指定可能です。)
    参照(ヘルプ): FTP ホスト・接続の設定
  • SSH2 を利用した SFTP 接続で、サーバによってはコマンドを実行後の次のコマンドでエラーで接続が切断されていた問題を修正しました。
Ver.2.06
  • SFTP 接続を指定した設定で、ポート番号を指定できるようにした。
    但し、Explzh v.5.69 以降で指定できます。v.5.68 以前でご利用の場合は下記 URL を参照。
    blog:EXPSFTP.DLL v.0.14 β版
Ver.2.05
  • Microsoft WindowsにおけるDLL読み込みに関する脆弱性(JVNTA10-238A)への対策。
    DLLのロード元場所の制限と、ロード優先順位を変更して対策を行いました。
    Windows のシステムライブラリはSystemフォルダのみをロードするようにし、Explzh の関連ライブラリのロードではExplzhの存在フォルダにあるもののみをロードするようにしました。
    参照: http://jvn.jp/cert/JVNTA10-238A/ (JVNTA10-238A)
Ver.2.04.4
  • Windows IIS の FTP サーバーへの接続で MS-DOS形式のリスト表示設定にされている FTP リストの更新時刻表示を正しく取得できていないのを修正。
Ver.2.04.3
  • 国外サーバへのタイムゾーンを変更した場合の設定に関する不具合を再再修正。
Ver.2.04.1
  • v.2.04 で修正した日本国外へのタイムゾーンの設定が反映されていなかった(強制に日本時間になる)ものを再修正。
    ※Explzh 本体も v.5.55 以上でお使いください。
Ver.2.04
  • 日本以外のタイムゾーンに設定した場合のファイル更新時刻の計算方法が間違っていた不具合を修正しました。
Ver.2.02.2
  • 接続先ホストによっては(具体的にはasahi-net)、サーバ上のファイルを直接開いて編集後にサーバへ書き戻す(アップロード)タイミングでエラーで落ちることのあった問題を修正。
Ver.2.02.1
  • Ver.2.02 で、ファイル名エンコードの設定を自動変換以外の設定にしていた場合に設定が無視されていたエンバグを修正。
Ver.2.02
  • チャレンジレスポンス認証の必要な SSHサーバへ SFTP 接続でログオンできなかった問題へ対処。(mac snow leopard で動作確認)
  • FTP のルート直下の UTF-8 の2バイト文字が正しくエンコードできていなかった点を修正。
  • FTP リスト内のシンボリックディレクトリが正常に機能(リンク先へ移動しない)していなかった点を修正。
Ver.2.01.6
  • FTP 接続時のオプション設定で「タイムアウト時間」を 2秒固定していたため、回線の比較的遅い環境ではタイムアウトして正常に処理できなかった。
    ※それでも接続できない環境の場合は HKEY_CURRENT_USER\Software\Pon\Explzh\FtpSite の "TimeOut" 値(DWORD)を 10000~30000 の間で変更してみてください。(今後はオプション追加で改善を検討します。)
Ver.2.01.6
  • MAC OS X への FTP接続でシンボリックリンクなディレクトリを認識していなかった点を修正しました。(Leopardで確認。尚、MAC OS X への SFTP 接続(SSH2) が出来ないことを確認しましたが、この問題につきましては、只今、原因を調査中です。)
Ver.2.01.5
  • FTP の操作において(SFTP ではない)、ディレクトリごとアップロードや、パーミッション、ファイル名の変更に失敗する(エラー終了する場合もある)不具合を修正しました。
Ver.2.01.4
  • インストーラが特定モジュール(msvcr80.dll)を必要としていたのに対処。
Ver.2.01.3
  • SFTP を利用したファイル操作で、スペースのあるパスのカレントディレクトリの移動がおかしい不具合を修正。
  • リスト取得がほんの少し早くなった。(今の仕様では現状が限界です。)
Ver.2.01.2
  • SFTP を利用したファイルリストの取得でファイル数が多い場合にメモリ不足に陥って落ちる不具合を修正。
Ver.2.00.1
  • SFTP に対応。
Ver.1.10.1
  • 空のファイルを作成機能が一部のホストで機能しなかったのを修正。
Ver.1.10
  • FTP ホストに新規に空のファイルを作成する機能を追加。(但し、Explzh の v.5.31 以上の組み合わせで機能します。)
Ver.1.09.1
  • v.1.09 で修正したつもりのファイルのバイナリチェックの不具合修正が不完全だった。m(__)m
Ver.1.09
  • ファイルのバイナリチェックで、ファイル名が UTF-8, EUC, JIS の場合にデコードの処理忘れでローカルファイルが開けなかった不具合を修正。
  • 結果ログを表示しない設定にしている場合に、バッファのNULLポインタを参照してアプリケーションエラーで落ちていたバグを修正。
  • Win2000/Win98 の環境でファイルのバイナリチェック状況アニメーション表示とテキスト表示が重なって表示されていた不具合を修正。
Ver.1.08
  • v.1.07 で追加したバイナリ比較機能の結果ログの表示方法を変更。
Ver.1.07
  • FTP ホストと同期設定済みのローカルフォルダとのファイルのバイナリ比較機能を追加。(但し、Explzh の v.5.28b 以上の組み合わせで機能します。)
Ver.1.06
  • 一部のサイトのリスト取得ができなかった問題を修正。
  • パーミッションの変更ダイアログでは、8進数入力テキストボックスが最初のフォーカスになるようにした。
  • FTP ダウンロードの状況ダイアログ内のアニメーションを変更した。(Win98 / NT2000 以外)
Ver.1.05
  • 日本語ファイル名の S-JIS, EUC-JP, TUF-8(N), UTF-8 に対応。
    ※これらのエンコーディングを有効にする為には Explzh を v.5.17 以上にアップデートしてください
Ver.1.04
  • フォルダごとダウンロードした場合、ダウンしたファイルの属性にシステム属性ビットを立てて保存してしまうことのあった不具合を修正。
Ver.1.03
  • ファイルの転送モードで FTP_TRANSFER_TYPE_UNKNOWN で指定転送される場合があったのものについては FTP_TRANSFER_TYPE_BIANARY として転送するようにした。
  • ファイルのプロパティの曜日がずれて表示されていた。
Ver.1.02
  • ファイルリストの更新日時が今年の更新日時の場合、1年前の年で表示される場合のあった不具合を修正。
Ver.1.01
  • 読み取り権限のないディレクトリのリスト内容を表示しようとした場合、 ルート以下のファイルリストを表示していたのを修正。
Ver.1.00
  • Yahoo! Geocities サーバ上の処理が正常にできない不具合を修正。
  • シンボリックリンクされたディレクトリをファイルとして表示していたのを修正。
  • 正式版としてコンパイル。